ブログパーツ

団長ブログ スカイラインでドリフト

HCR32でドリフトとプライベート作業を満喫中

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

HCR32 リアメンバー リジット加工 その1



この間からちょっと気になってた~~団長です!

それは、ピンスカのリアメンバーを持ち上げてアームの動きを良くする事とリジット化!

以前まで、リアのAアームにロールセンターアジャスター加工をしてたんですがそれにクラックが入ってノーマルに戻してたんですが、車高を下げるとアーム類のバンザイ状態を何とか解決できないかと思ってたんですよね~w

ロールセンターアジャスター効果が抜群によかったので何とかしたい!
と、思ってると知り合いの方が教えてくれました。
「リアメンバーを加工すると最大で2センチくらいは持ち上がるんで、ロールセンター加工と同じくらいの効果がある。」との事。。。
( ̄ー ̄)ニヤリッ

まじっすか!
( ̄ー ̄)ニヤリッ

その話をチームの仲間に話をすると親切に資料まで持ってきてくれました!(*^o^*)
おぉ~~!!これは凄いと思って早速やってみる事に!

今月末には自分達が主催する走行会もあるのでタイミングもばっちり!( ̄ー ̄)ニヤリッ

ちなみに!
2010年4月28日山根軍団走行会「瀬戸内海サーキット」の詳細はこちら!

車庫にピンスカを入れて作業開始!(*^o^*)
HCR32 リアメンバーリジット加工

早速ジャッキアップしてリアメンバーを外します。
■あると便利なフロアジャッキはこちら!
■車を上げての作業には欠かせない「ジャッキスタンド」はこちら!

HCR32 リアメンバーリジット加工
これを外して加工か・・・(^^;)
しんどそう~~www

まっ!ゆっくりのんびり作業開始です。
車高調、ブレーキ周り、プロペラシャフトくらいを取り外せば意外と下ろすのは簡単なんですよね~w
デフやアーム類は付けたまま下ろせるんで。。。
┌(* ̄0 ̄)┐ ワーッハッハッハッ・・・・

ですが、ピンスカのサイドブレーキはドラム式!
(゜×゜*)プッ
めんどくさ~~!www
HCR32 リアメンバーリジット加工

外せそうな部品は外してデフにジャッキをかけメンバーのボルトを外します。
ちなみに!
今までのメンバーはこんな感じ。

HCR32 リアメンバーリジット加工

何年も前に流行ったリジットカラーを入れてますが・・・
久しぶりにまじまじと見て点検してみると・・・
メンバーとボディーに挟んでるカラーはガタガタに動いてる!
(゜×゜*)プッ

はっ??
全く意味をなしていないリジットカラー。。。
さらにこんなカラーを挟んでるもんだからメンバーを余計に下方向に。
そして余計にアーム類はバンザイ状態に!
(゜×゜*)プッ
思いっきり逆効果!?www

今回はこのボディとメンバーの間にあるカラーとその下にあるゴムみたいな部分の位置まで全部のけてメンバーを持ち上げます!
( ̄ー ̄)ニヤリッ

そして、メンバーを下ろしてジャッキを引き抜くと~~(*^o^*)
いらっしゃ~い!
HCR32 リアメンバーリジット加工

楽チン楽チン!
しか~~し!
ココからがめんどくさい!
デフやアームを全部取り外します。w

HCR32 リアメンバーリジット加工

腰が痛くなる~~w
まっ、インパクトや工具も使いやすいんで車に装着してるよりは楽チンです!www

とりあえずメンバーちゃん単体になったのでこの日はココで作業終了~~!!
(*^o^*)

この時点で私・・・結構疲れてました!www

若い時ならこの勢いで~~!!最後まで!
なんて元気があったんですが・・・今では・・・
(゜×゜*)プッ

のんびりプライベーターです!www

*注意*
このブログの作業内容については、あくまでもプライベーター(素人)が作業を行っています。
まねをしてトラブルなどがあっても全て自己責任でお願いいたします。
関連記事





↓【ドリフト】や【車】のブログが沢山ありますよ~♪↓
にほんブログ村 車ブログ 車 ドリフトへにほんブログ村 車ブログ ドライブへ


| 日記だよ! | 23:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑
















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ドリフト:スカイライン :高知県 :ハイエース :タイヤ