ブログパーツ

団長ブログ スカイラインでドリフト

HCR32でドリフトとプライベート作業を満喫中

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

180sx 箱換え 配線加工 ATからMT配線 エンジンハーネス加工

やっぱり梨は最高!w
夜のクールダウン食材がカキ氷から梨に変わった~~団長です!w

しかし、暑いですね~(^^;)
残暑厳しすぎっす!!

今日は久々の車ネタでも!
以前からやってる180sx箱換え作業~♪♪

車用工具を探すならヤフオクで!
工具を探すならポイントも貯まる楽天市場で!

今回は、配線作業で~す♪
エンジンハーネスのエアフロやパワトラなどがある配線をフェンダー内に入れます。
タコ足やタービン交換して熱々の排気側の周辺に配線があると燃えたり、溶けたりしてトラブルの元なので排気側(タコ足周辺)には極力何も無いほうが良いですよね。(*^▽^*)

パワトラも移動させ後の配線はフェンダー内に。
フェンダー内を通すと純正のクリーナー下にある車両ハーネスとエンジンハーネスが繋がるカプラ部分に届かなくなるので配線の延長加工をしました。
ちなみにエアコンの配線も加工しないと届きませ~~んwww
180sx 箱換え 配線加工 ATからMT載せ換え エンジンハーネス加工
配線延長加工には「スプライス」がおすすめ!YAHOO!オークション

エンジンルームの配線もちょっとすっきりしてさらにトラブル回避のためにも配線の取りまわしはした方がいいです。(*^▽^*)
めんどうですが・・・(゜×゜*)プッ

次はギアをバックに入れた時にバックランプが点かないのでミッションの配線の加工です。
ATからMTに乗せ替えをしてAT配線のままじゃMTの配線に取り付けが出来ないの、バックの配線を探して繋ぎなおし~(*^▽^*)
と言っても・・・ATの配線の緑と黒を繋ぐと良いだけなんですけどね。w
ココに書いてある「緑」と「黒」の配線は決して当てにしないでくださいよ!w
ちゃんと配線テスターで調べてね!☆彡

ま~参考にしてる人もいないと思いますが・・・車種によって配線の色は違うと思うのでここに書いてある事は絶対はありません。<(_ _)>

車の下に潜って配線加工~~♪
う~~結構疲れる~~(^^;)
180sx 箱換え 配線加工 ATからMT載せ換え エンジンハーネス加工
ギボシ端子を探すならこちら!YAHOO!オークション

そして、あまった配線は根元から抜いて処理しま~~す!♪
180sx 箱換え 配線加工 ATからMT載せ換え エンジンハーネス加工


これをその辺で配線をちょん切ってテープでぐるぐる巻きなんて処理したら・・・
後でトラブルが出たり見た目もダサいので・・・www
要らない配線は根元から引っこ抜いちゃいます~~(*^▽^*)

そして次に~ATのニュートラルセンサーの配線加工です。
これは、ATの場合「P」か「N」の位置に居ないとセルが回らないですよね。
そのセンサーの配線です!w

このセンサーの配線を短絡させて常に「N」状態にしてあげないと、MTに載せ換えした場合セルが回らないっす!
(゜×゜*)プッ

試しに配線加工せずにキーを回しましたが・・・
ウンともスンとも言いませんでした。w
短絡後問題なくセルが回りましたよ~(*^▽^*)

エンジンルームのヒューズBOXの一番下の方の手の入りづらい所にあるこのカプラー。。。
外して配線加工しようとしますが・・・
配線もちょっと大きいので、ハンダ付けをして絶縁テープなどを使ってぐるぐる巻きの刑に!w
180sx 箱換え 配線加工 ATからMT載せ換え エンジンハーネス加工


よっしゃ~~!
これで配線加工は終了♪
だいぶ進みましたね~(*^▽^*)

え~っと後は何をしないといけなかったっけ??
(゜×゜*)プッ

*注意*
このブログの作業内容については、あくまでもプライベーター(素人)が作業を行っています。
まねをしてトラブルなどがあっても全て自己責任でお願いいたします。


 

作業工具を探すならこちら!探してた物が必ず見つかる!
関連記事




↓【ドリフト】や【車】のブログが沢山ありますよ~♪↓
にほんブログ村 車ブログ 車 ドリフトへにほんブログ村 車ブログ ドライブへ


| 日記だよ! | 22:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑
















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ドリフト:スカイライン :高知県 :ハイエース :タイヤ